読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7/30 きほくKODOいかだレース

いかだレース3週連チャンの2週目。今週は県外遠征で、三重県紀北町
きほくKODOいかだレースでは、他のレースと大きく違う点が2つ。

それは、
1 、大会で貸し出しするオールといかだを使う
2 、賞金がでる!
なんと、1位10万円、2位5万円、3位3万円

結果から書くと、4位でした…
f:id:pika-z:20160730235626j:plain
f:id:pika-z:20160730235723j:plain
f:id:pika-z:20160730235839j:plain

何にもでんやん?!せっかく決勝レースまで勝ち残っても、結果賞金握りしめ帰らないと何にもスゴくない。

【レースの内容】
60m先のブイを折り返す分かりやすいレース。

予選タイム6位通過
準決勝1位通過

で3回目決勝レースのスタートで出遅れ、そのまま進行方向にフタをされ、60メートル先の折り返し地点を折り返したころには埋められない差が…。
ここまで来て、あと少し足りなかった。ホントに悔しい。
監督のJさんが仕切りに(スタートラインギリギリまで)前に出ろと大声をあげていた戦略的意味を、理解して実行していたらと思うと、悔やまれる。
↓出遅れた決勝レーススタート
f:id:pika-z:20160731191313j:plain

ゴールライン切って順位が確定し、気持ちをぶつける先がなく、海へ飛び込んだ…。
レース後気持ちの整理がつかないまま、簡易シャワーに。危なげなく2連覇したチームの人と一緒になったので聞いてみた。
社会人になる前にライフセーバーをやっていた。去年も今年も練習はせず、いきなり本番で2連覇。ムダのない筋肉質な体格、チームワークはそこからきているのかと。一糸乱れぬ息の合ったパドリンク、羽衣伝説チームかぁ、納得。コースのくじ引きで優勝チームが一番イン側を当てるくじ運も実力のうちかな。


来年、また賞金と表彰台を狙って、やることやってリベンジしたいと思う。


来週のストーンカップが泣いても笑っても今年最後のレース。4月から練習してきた成果を、表彰台という結果で笑って締めくくるため、明日は最後の練習会行ってきます。


いつもいかだの活動に温かく送り出してくれる奥さんと、家族に感謝してます。